スマホのギガ使い放題でもWi-Fiが必要な3つの理由!

おすすめ情報

ギガを気にしなくてもいいギガ使い放題のプランが出始め、そのプランに切り替えている方もすでにおられると思います。

もう、Wi-Fi環境が無い時でも、誰もギガの残りを気にする必要がない日が近いようです。

では自宅のWi-Fiは必要なくなるのでしょうか?

この記事では、今後のWi-Fiの必要性についてご説明致します!

今まで『〇〇GBで〇〇円!超えたら速度制限デス!』というのが普通でしたが、auより『auデータMAXプラン』というギガ使い放題で定額のプランが2019年夏頃から受付開始となる予定です!(2019年6月13日現在)

また、ソフトバンクも『ウルトラギガモンスター+(プラス)』というプランで、2019年9月30日までギガ使い放題(9月30日以降も一部のアプリなどに於いては使い放題)というものがあります。(2019年6月13日現在)

スマホのギガ使い放題プランが普及すれば、ネット利用がスマホで完結するユーザーの方、つまりスマホ以外でネット利用をしない方であれば、Wi-Fiは必要なくなるでしょう。

これからもWi-Fiが必要な理由

しかし、スマホ以外でもネットを利用する方にとっては、スマホだけでは無理なことがあります。

スマホのギガ使い放題だけじゃ物足りない理由を3つに分けて説明いたします!

理由①パソコンやゲームを快適に使いたい!

パソコンやタブレット、PS4などのオンラインゲーム機、これらは光回線などの固定回線を利用したWi-Fiで使用するのが一般的だと思います。

しかし、スマホにはデザリングという機能があり、スマホからWi-Fi電波を発信させ、パソコンやゲーム機をスマホ経由でインターネットに接続させる方法があるので、このデザリング機能を利用している人もいるでしょう。

じゃあスマホのギガが使い放題になれば、デザリングで十分じゃないの?と思いますよね。

でもこの方法は完璧とは言えません。

デザリングは使い放題ではない

不明確な情報ではありますが、auの『auデータMAXプラン』は、スマホ単体での通信に於いてはギガが使い放題ですが、デザリングに関しては20GB程の制限があるそうです。(2019年6月13日現在)

パソコンとスマホをデザリングし、パソコンで動画をガンガン見たり、大容量の動画や写真、その他データをダウンロードしていると通信制限に掛かる恐れがあります。ゲーム機に関しても同様で、長時間プレイしていると通信制限になりかねません。

制限がなければデザイリングでも十分だとは思いますが、制限がある以上、固定回線でのWi-Fiの必要性があります。

デザリングでは通信速度に不安

ゲームをされる方は気になる部分かもしれません。

モバイル通信(LTE)も昔に比べて早くなっているとは思いますが、PS4などのオンラインゲームをプレイするのにはどうでしょうか。

基本的には問題なくプレイは可能ですが、やはりたまにカクついたりするようです。(ゲームによってはストレスがない程度)

FPSや格闘ゲームでは0.1秒のラグも許せないので、こういったゲームにはデザリングはあまりお勧めできません。

株のトレーダーの方も同じだと思います。

安定&高速を求めるのであれば、光の固定回線などのネット環境が必要と言えます。

理由②Wi-Fiで家電をネット接続したい!

最近では、Wi-Fi接続により今まで以上に便利な使い方ができる、IoT家電やスマート家電などと呼ばれる家電が普及してきました。

【保存版】こんなにも!?Wi-Fiで繋がるIOTおすすめ家電をまとめてみた!

2019年6月9日

エアコンを例に挙げると、外出先からスマホでエアコンの消し忘れの確認、家に帰るまでにエアコンを起動しておく。こんなことができるんです。

これは、エアコンをWi-Fiでインターネットに接続することで、スマホがインターネットを経由してエアコンの制御を行えるからです。

つまり、家にいない間(スマホを持ち出している間)も、家の中にWi-Fiの電波が飛んでいないといけません。

スマホのデザリングのみだと、家からスマホを持ち出してしまった場合、エアコンがWi-Fi接続できないので上記のようなことはできません。

これも固定回線のWi-Fi(WiMAX2+でも可能といえば可能)が必要な理由の1つです。

また、スマホのデザリングは接続できる台数が限定されており、多くの端末、家電を接続できません。

数多く接続したいのであれば、固定回線のWi-Fiを利用しましょう!

理由③格安スマホとセットでネット代を抑えたい!

各キャリア スマホのギガ使い放題プランは一人あたり5〜7000円程です。

一見お得のようにも見えるプランですが、月々の支払いがけっこう高いプランですよね。

一人の場合はまだしも、家族全員がギガ使い放題のプランだとすると、恐ろしい金額です。

そこで、注目してもらいたいのが格安スマホです!

CMでもよく見かけ、格安スマホに乗り換えた方も多くおられると思います。

UQ mobileなどの格安スマホは月々の支払いが本当に安く、会社・プランによっては一人当たり、月々千円台とびっくりするような金額のものも!

家族全員で格安スマホに乗り換え、月々のスマホ代の支払いが家族全員で1万円未満だという話をよく聞きます。

でも、せめて家では動画を見たり、ゲームをしたり、SNSで写真を見たりしたいですよね。

そこで、家では固定回線のインターネットを契約しておけば、家にいる間は動画などのギガを多く消費するインターネットを気にせず利用できます。

WiMAX2+などのポケットWi-Fiなら、いざという時には外に持ち出すことができます。

しかも、光の固定回線やポケットWi-Fiは3〜4000円程/月でそこまで高額ではありません。

格安スマホと固定回線をうまく組み合わせれば、月々の出費がかなり抑えられるでしょう!

注意!

WiMAX2+は3日で10GBの制限があります!

【速度制限緩和】WiMAX2+が3日間で10GB制限に変更!

2017年2月20日

まとめ

  • パソコンやゲームを快適にしたいのであれば固定回線Wi-Fi!
  • IoT家電(スマート家電)を使いたいのなら固定回線Wi-Fi!
  • 家族のスマホ代を抑えたいのであれば、格安スマホと固定回線のコンボ!

まとめると、以上のことがこれからもWi-Fiが必要な理由です。

ご自身のライフスタイル、月々の予算に合わせて選ぶのが重要です!